横濱お囃子會

演奏の様子動画

豊年太鼓、疾風太鼓:石川県能登地方の太鼓を浜っ子風にアレンジをし、伝統芸能として子ども達から高齢者の方が一緒になって町内で楽しめたらいいなぁ...こんな思いで毎週日曜日、銭湯の脱衣所で稽古に頑張っています。

豊年太鼓、疾風太鼓は元々大打、小打2名コンビで叩く太鼓で、今は太鼓数個並べて組太鼓として叩いています。
杉面太鼓 :奥能登名舟地方で叩かれている御陣乗太鼓を横浜西区の地で発展させようと頑張っています。

今、杉豊太鼓で叩いて杉面太鼓。天正5年越後の上杉勢が能登に兵を進め、七尾城を攻略したこの強敵な兵を撃退する為に、能登の人々が始めた太鼓だと言われています。

奇怪な面をつけ、凄まじい所作を伴います。

演奏の様子動画